持病がある方や健康に不安がある方でも加入しやすい医療保険 かんたん告知 はなさく医療 引受緩和型医療終身保険(無解約払戻金型)

特徴

特徴1

持病がある方でも
かんたんな告知で
加入しやすい

  • 3つの基本告知項目がすべて「いいえ」なら、お申込みいただけます!

告知項目がすべて「いいえ」の場合でも、ご職業・過去の契約状況等によりお引受けできないことがあります。

基本告知項目
1

直近3カ月以内に、医師により入院手術検査・先進医療をすすめられたことがありますか。

ただし、表1の病気やケガによる入院・手術をすすめられた場合で、告知日時点ですでに退院している、 もしくは手術済みである場合、または表2の手術をすすめられた場合は「いいえ」となります。

2

過去2年以内に、病気やケガで入院手術・先進医療をうけたことがありますか。

ただし、表1の病気やケガによる入院・手術、または表2の手術の場合は「いいえ」となります。

3

過去5年以内に、悪性新生物または上皮内新生物、肝硬変、認知症、アルコール依存症、統合失調症で医師による診療をうけたことがありますか。

現在、悪性新生物または上皮内新生物、肝硬変の疑いがあると医師に指摘されている場合を含みます。

ただし、「悪性新生物または上皮内新生物」については、治療・投薬をうけた最後の日から10年以上経過し、現在、悪性新生物または上皮内新生物、肝硬変の疑いがあると医師に指摘されていない場合は「いいえ」となります。

特約をつけることでより保障を充実!
  • 該当の追加告知項目がすべて「いいえ」なら以下の特約をお申込みいただけます!

告知項目がすべて「いいえ」の場合でも、ご職業・過去の契約状況等によりお引受けできないことがあります。

  • 引受緩和型抗がん剤・
    ホルモン剤治療特約
  • 引受緩和型
    特定疾病一時給付特約
    (がん保障型)
4

を確認ください

  • 引受緩和型
    特定疾病一時給付特約
    (3大疾病保障型)
  • 引受緩和型3大疾病
    保険料払込免除特約
4
5
6

を確認ください

追加告知項目
4

過去2年以内に、医師による診察・検査、または、健康診断・がん検診・人間ドックにおいて、以下の病気・症状で異常指摘(要再検査/要精密検査/要治療)をうけたことがありますか。

ただし、再検査・精密検査の結果、異常がないため以後の医師による診察・検査は不要とされた場合は「いいえ」となります。

<告知対象となる病気・症状(疑いを含む)>

悪性新生物または上皮内新生物、子宮頚部異形成、ポリープ、腫瘍、腫瘤、胸のしこり
5

過去2年以内に、以下の心疾患、脳血管疾患、糖尿病合併症で医師による診療をうけたことがありますか。

現在、以下の病気の疑いがあると医師に指摘されている場合を含みます。

心疾患 虚血性心疾患(狭心症、心筋梗塞、急性冠症候群)、心不全、心筋症、肺塞栓症、発作性頻脈・ 心房細動等の不整脈、僧帽弁閉鎖不全や大動脈弁狭窄・閉鎖不全等の心臓弁膜症、ペースメーカーや体内除細動器の装着がある場合
脳血管疾患 脳卒中(くも膜下出血、脳内出血、脳梗塞)、一過性脳虚血発作、脳動脈硬化症・脳動静脈奇形・ もやもや病等の脳血管障害、脳動脈瘤、頚動脈閉塞
糖尿病合併症 糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症、糖尿病性神経症
6

過去2年以内に、心電図検査において以下の所見で「要再検査/要精密検査/要治療」を指摘されたことがありますか。

<告知対象となる所見>

心電図所見 虚血性変化、心筋障害、心筋虚血、巨大陰性T波、ST-T異常、完全左脚ブロック、完全房室ブロック、心房細動(AF)、心室細動(VF)、ブルガダ型

上記の所見で、過去2年以内に一度でも「要再検査」等の異常指摘をされた場合は、直近の指摘が「異常なし・要経過観察」等であってもお申込みいただけません。

必ずご確認ください

  • この商品は、告知項目を限定し引受基準を緩和することで、健康に不安のある方でも加入しやすいように設計されています。このため、保険料は当社の他の医療保険と比べて割増しされています。
  • 健康状態について、より詳細に告知いただくことにより、保険料が割増しされていない当社の他の医療保険にご加入いただける場合があります。(ただし、健康状態によっては、ご契約に特別な条件がつく場合があります。)
  • 責任開始日から契約日の1年後の応当日の前日までの支払削減期間中に先進医療給付金の支払事由が生じた場合、先進医療給付金の支払額は50%に削減されます。

申込方法の違いについて

特徴2

病気やケガによる
入院・手術等を
一生涯保障

  • 病気やケガによる入院を日帰り入院から保障!
    さらに3大疾病による入院は、支払日数無制限で保障!

    3大疾病入院支払日数無制限特則を適用の場合

  • 約1,000種の手術を何度でも保障!
    特に、入院中の3大疾病による手術は手厚く保障!

    手術Ⅱ型の場合

  • 保険料はご加入時のまま上がりません

申込方法の違いについて

特徴3

生活習慣病等に
手厚い保障が選べる

  • がん等の3大疾病で所定の治療を受けられたとき等に
    一時金を何度でも受取れます!(それぞれ1年に1回)
    上皮内がんも同額保障

    3大疾病保障型の場合

    引受緩和型特定疾病一時給付特約

  • 上皮内がんを含む3大疾病で所定の事由に該当されたとき、
    以後の保険料はいただきません
    上皮内がんも対象

    上皮内がん保障あり型の場合

    引受緩和型3大疾病保険料払込免除特約

申込方法の違いについて

  • がんによる特定疾病一時給付金は、責任開始日から90日経過後にがんと診断確定された場合にお支払いします。
  • がんによる保険料の払込みの免除は、責任開始日から90日経過後にがんと診断確定された場合に以後の保険料の払込みを免除します。

当商品ページは、保険商品の概要を説明したものです。ご検討にあたっては、「契約概要・注意喚起情報・ご契約のしおり・約款」を必ずご確認ください。